FC2ブログ

気付いたこと

ずっとスランプ気味ですみません。あけましておめでとうございます!
書きたいものが分からなくなってうんうん悩んでたんですが、ふと気付いてスッキリしました。
設定の記事で修正した『サツバツラブコメディ』にBL要素を入れたくなって(というかNLGLBL全部ある)、無理にBLを書かないようにしてたんだなあと思いました。
私が女であることで怖いのはセクハラなどではなく、『女だから男性向けの創作ができない』と思われることだったんですよね。
自分の中で言葉にすることすら怖かった『女である劣等感』の正体がそれ。
男性向けも女性向けもどっちも好きだけど、女性向け(乙女系やBL)を書くのを肯定することで男性作家さんから嫌われるんじゃないかと不安になってたんです。
でもそれだと行き詰まって当たり前だったんですよね。
『自分向け』と言える小説を書くことにしていこうと思います。
勿論男性向けエロは続けます、大好きなので。
それで、BLも書きます。
注意書きなどを記事本文に表記しますので、今まで通りお付き合いいただけると嬉しいです。
スポンサーサイト



  1. 2019/01/11(金) 18:58:56|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<小説『第1話・ミノタウロスの物語』 | ホーム | 18禁小説『白濁は肉壷に注がれる』>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bsophist.blog.fc2.com/tb.php/474-655ae785
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)