FC2ブログ

『ボルドヌイ』のキャラクター設定

 マフィアモノ、『ボルドヌイ』シリーズのキャラクター設定です。
 恋愛やエロがメイン、たまにアクションなども書きたいと思っています。
 男性向け要素とBL要素が混在しますが、それぞれの記事に注意書きを付けるよう心がけます。


『ボルドヌイキャラ設定』

【ボスとボディーガード】
20170113225457094.jpg
・遊火千影(18)
 先代ボスの孫娘で現ボス。常に丁寧な口調で話すが、生意気で小悪魔めいた性格。経験から裏切りを察知することができる。敵対組織の中には彼女をお飾りだと思っている者も多いが、上に立つ人間として優秀。

201701132302358d5.jpg
・大岩光(29)
 前ボスの代からのボディーガードで、千影を守る存在。彼女にとっては数少ない心を許せる大人であり、恋人でもある。あっけらかんとした豪快な性格で、格闘技術に長けている。

20170113230236b8e.jpg
・夕凪学(29)
 前ボスの代からのボディーガードで、千影を守る存在。大岩とは公私共に信頼できる仲だが、千影に横恋慕していることは言えないでいる。お人好しで気弱そうだが銃の扱いに長けている。

【門外顧問】
・長西俊文(63)
 前ボスとは良き友人でもあった門外顧問。いつもにこにことしており穏やか。誰に対しても丁寧かつ平等に接する人格者で、構成員から信頼されている。

【経営チーム】
・氷堂歩(37)
 経営チーム幹部。冷徹だが下す判断に間違いはない優秀な男。絶えず表情を崩さず、汗をかくことも滅多にない。自分にも他人にも厳しい完璧主義者。

・村本勇(25)
 おどおどとしていて気の弱い青年。自分に自信が無く指示をされなければ動けないが、命令されたことはきちんとこなす。

・高垣愛(29)
 柔軟な思考で斬新なアイディアを出し、それを実現させる行動力も持ち合わせている女。他人の色恋沙汰に首を突っ込むのが好きだが、本人に浮いた話はない様子。

・磯村峻(29)
 何を考えているのか分からない、常に笑顔の男。抜け目が無く損をしないように立ち回るのがうまい。何故か村本を気に入っている。

【情報チーム】
・三谷久美(43)
 情報チーム幹部。普段はバーを経営しているが、その情報網は恐ろしい程のものである。アネゴ肌で頼りになるため、よく女性構成員の相談相手になっている。

20170113225501453.jpg
・喜田アリサ(19)
 拷問で情報を引き出すサディストだが、ギャル風で流行やお洒落に敏感な普通の少女のような面も。女子校の制服を着ているが学生ではない。

20170113225503425.jpg
・観並結愛(18)
 アリサと共に拷問を行うサディスト。天然でおっとりした性格だが、他人を痛め付けることに一切の躊躇いもないサイコパス。アリサとは仲が良く同じ制服を着ているが同様に学生ではない。

・成戸通(25)
 目立たないことを信条としている青年。影の薄さを活かした潜入を得意としているが、アリサと結愛からはパシリ扱いを受けている。

【外交チーム】
・吉崎渡(43)
 外交チーム幹部。飄々としていて抜け目のない男。久美とは昔からの友人である。基本的に優しいが取引では手段を選ばない冷酷な面も。

20170113225459829.jpg
・咲野ルリ(19)
 クールな美少女。吉崎に仕込まれた取引のための演技や性技は完璧で体を使うことに躊躇いがない。若くして実質外交チームのナンバー2であり、古くからの構成員には疎まれている。

・原田大樹(25)
 人の良い青年。その誠実さが外交においてキーになっていることを自覚していない。ルリに片想いをしておりいつも心配している。

【戦闘チーム】
・獅童征司(28)
 戦闘チーム幹部。純粋なまで強さに拘る男で、その生き様に惹かれる構成員は多い。野蛮に見えるが部下たちへのねぎらいは忘れず、人望も厚い。かなりの怪力。

・須賀圭一(27)
 戦闘チームのナンバー2であるが、獅童とは犬猿の仲。暗器を使い、闇討ちなど卑怯な戦術を得意とする。

20170113225459aab.jpg
・犬飼めると(18)
 動物に好かれる野性的な少女。共に生きてきた愛犬のゴローに指示を出して戦わせる。ゴローとは信頼と愛情で結ばれており、この上なく可愛がっている。

・ゴロー(8)
 めるとの愛犬。ドーベルマン。

【粛清チーム】
20170113230214a38.jpg
・太刀風誠助(29)
 粛清チーム幹部。日本刀を使って戦う姿は修羅のようだが、個性的な部下(主に鷹上と秋川)に振り回される苦労人である。夕凪とは愚痴り合える飲み仲間。

20170113230216c7a.jpg
・鷹上竜司(27)
 躊躇いなく拳銃を使うクールなサディスト。太刀風を信頼しているが、その気持ちがどこか妙な方向に向かうことがある。

20170113230215464.jpg
・河田修太(28)
 お人好しで情に厚い男。しかしボルドヌイに仇なす者には容赦がない。人間とは思えないほどの握力を持つ。

20170113230217bc9.jpg
・秋川鈴(18)
 粛清チーム最年少。しっかりしているが年相応に脆い面も。太刀風を尊敬しており、その隣に立ちたいという想いから鷹上をライバル視している。ナイフを使う少年。
スポンサーサイト



  1. 2016/12/19(月) 21:53:18|
  2. 没小説
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<小説『殺し屋狂騒曲』 | ホーム | カテゴリ分け>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bsophist.blog.fc2.com/tb.php/365-aa0c3d18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)