FC2ブログ

夏はポケモン!

 夏といえばポケモンですね! 一昨日映画行ってきましたよ。ネタバレ感想は追記から!

 ここ二三日でゲットしたピカチュウたちです!
 IMG02484.jpg
IMG02488.jpg
IMG02493.jpg

※『破壊の繭とディアンシー』、『ピカチュウ、これなんのカギ?』のネタバレ注意!


 まずは『ピカチュウ、これなんのカギ』の感想です。
 とにかくピカチュウが可愛くてほっこり! 話もほのぼのしててほっこり!
 あらすじは、クレッフィと出会ったピカチュウたちが鍵を使って色んな世界に遊びに行く…、という感じです。
 ファンタジックで面白かったなー。
 吹っ飛んだデデンネをすぐに追ったり、鍵が刺さらないー!ってなってるデデンネを止めたり、ピカチュウが立派なお兄さんでにまにましちゃいました。
 あと、吹っ飛んだ鍵をちゃんとキャッチするピカチュウ偉い!
 晩ご飯に間に合って良かったね、ピカチュウ!

 そして『破壊の繭とディアンシー』の感想。
 基本的にお姫様とかお嬢様キャラって苦手なんですが、ディアンシーは何故か好きになりました。主人公のポケモンを好きになれるって言葉に納得。
 悪役も好きになれちゃう感じも良かったですね。みんな改心するし、石化する時ライオットがマリリンを庇ったり、アルガスがミリスを守ろうとしたり、と優しさを見せてくれたし。
 エンディングでライオットがマリリンにプロポーズしたのにはにまにましました(笑)
 あと、ショッピングモールでのワクワク感が良い! 女子たちのファッションショーとダイナミックな「科学の力ってすげー!」も見所です。ちなみに「ナイスリカバリ」のお兄さんの肩にもピカチュウが!
 そしてクライマックスではピカチュウも石化! そこで涙腺崩壊しましたね。ゼルネアスの力で戻って良かった!

 とにかく今年の映画は短編長編共にワクワクできる内容でしたよ。素敵な映画を作ってくださった方々に感謝!
 あ、来年の映画予告がカイオーガとグラードンってことは、ルビサファリメイクの話ですよね。ジンダイ出たりする?(笑)
スポンサーサイト



  1. 2014/07/21(月) 21:26:42|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<男性向け18禁小説『復讐調教(第一章)』 | ホーム | 男性向け18禁小説『君は最高』>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bsophist.blog.fc2.com/tb.php/136-f1611bd1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)