FC2ブログ

近況とか

 というわけで帰ってきました、亡生紗千です。
 とりあえず近況など↓

・リーガル・ハイ2最終回面白かった!
 やっぱり三木先生たちいいキャラしてる。沢地さんが最終的なウィナーじゃね?
 羽生君の想い人が古美門先生だったのは最初腐女子狙いかよと思ったけど、サウジアラビアでは同性愛は死刑→羽生君は死刑廃止論者と知って凄く納得&すっきり。

・クリスマスも楽しく過ごした!
 遠距離だから彼氏とはプレゼントを送り合うだけ。会えないのは寂しいけどお互いの気持ちは確認できたので幸せ。二月の誕生日には会えますように!
 まあイブの夜はスペイン語教室だったんですが、帰ってきたら仕事休みの母がご飯食べずに待っててくれたり、チキンとかグラタンとか用意してくれたりして幸せな気持ちになりました。

・ワンパンマン面白過ぎる!
 原作のウェブ漫画を読んでた彼氏が面白いって言ってたので単行本の方を買ってみるとがっつりハマりました。まだ単行本で出てる分しか読んでませんが、原作も読んでみようかな。
 最初は完全にギャグかと思ってたけど、シリアスな部分もあるんですね。五巻の無免ライダーは格好良かった…。あえて悪者になるサイタマも格好良かった…。

・ポケモンXYメダルコレクション(中身の分からない食玩)を買ったら一回でピカチュウが当たった!
 全20種類なのに一回でピカチュウ当たったぜ! やったあああああああああ!
 ピカチュウかわいいよお、ペロペロペロペロ!

・何故か今更ブリーチのバラガンが好きになった!
 いや、カラオケで少女S歌ったらブリーチの映像出るじゃないですか。あれでバラガンを見ていたらなんかしんみりする→ひょっとして七年前に他界した祖父を思い出してるんじゃないか?→でも総隊長見ても何も思わないぞ?→途中から合流した母に話す→バラガンの方は恰幅いいからじゃないの?→バラガンおじいちゃん!
 昔は結構おじいちゃんっ子だったんですよ。でも反抗期やらでろくに口も聞かなくなっちゃって、そのまま祖父は入院、他界しました。それを後悔してるんですよね。もっと色々話したり聞いたりしておけば良かった。
 せめて祖母とはもっと話をしたい。また老人ホーム行ってこよう。

・Twitterでジンダイ好きさんと相互フォロー!
 でも皆さん呟いてる内容がダツジンとかクロジンとか愛のあるカプネタ。あれ、モブ隊員の反乱でリョナられるジンダイ隊長が見たいぜ!とか、財政難で挑戦者たちにやむを得ず性接待するジンダイとか萌えるんだけど!とか言ってるのって私だけ?
 皆さんとお話したいけどなんか私だけ浮いてて話しかけられません…。ネットとかTwitterの距離感って難しいよ!

・マドエクのクリスマスイベントでてんやわんや!
 レイドイベントの仕様が優しいんだか鬼畜なんだか分かりませんでした。いや、いつものレイドならレベル100討伐したら終われるんですが、今回は気が済むまでずるずる続けてしまう…。
 クリスマスオーナメントをUR確定チケと交換して最終的に新キール二枚、新アンジェロ一枚、フェンネル三枚、ブラック一枚、麗蘭五枚、レナ一枚、ロンドル二枚、メイ一枚。ログインボーナスのチケットで新フィズという結果で終わらせましたが。うん、麗蘭五連続は心が折れそうになりました。
 トレード解禁後新フィズ五枚集めて絶頂させました。ショートカット巨乳ドS美女だー! まあ絶頂時の文章はちょっとグロかったけど満足です。
 次のイベント辺りチャイナ出てこないかな…。そろそろまたテキーラファミリーとリキュールファミリーの抗争イベントやってください。

 まあこんなところでしょうか。エロ小説がしばらく書けなくてじったんばったんしてましたが、雌豚哀歌を書いたことで調子戻ってきたかも。

 あ、明日というか今日の昼、弁護士事務所で父親と会うことになってて気が重いです。なんか相手が色々提案してきて怖い。面と向かって会うのは二、三年ぶりだからどういうふうに話せばいいか分からん。喧嘩腰は大人の対応として問題があるし、さすがに今更普通の親子って感じのやり取りができるとは思わないし、事務的な感じがベストなんだろうか…。

 とにかく早く嫌なことを済まして小説のことを考えたいです。年内にもう一本ぐらいエロ小説を更新できたらいいなあ。
スポンサーサイト



  1. 2013/12/27(金) 01:10:43|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<男性向け18禁小説『彼女のコンプレックス』 | ホーム | 男性向け18禁小説『雌豚哀歌』>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bsophist.blog.fc2.com/tb.php/103-3070cb0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)